皆さまからの質問~血糖値って何ですか?

時折皆さまからいただく質問には、あらためて聞かれると『要するになんて説明すればよいかな?』と考えさせられるものが多々あります。
年末の大掃除からの現実逃避として、珍しく今月2度目のblog更新です。今回の質問はこちら!
『血糖値って何ですか?』
血糖値って、ほらあれだよ。聞いたことない?血糖値?いやだから・・・よく宣伝でやってるじゃん!グリコーゲン(いやグルコースだったっけ?)が血液の中に云々かんぬん・・・話のつまらない人は人気がでません。

さて血糖値とは簡単に言うと【血液中の糖の濃度】のことで、糖は体を動かすエネルギー源です。だから糖がたくさんある方が良い気もしますが、多すぎると血管を傷つけたりご存知の糖尿病になったりするわけです。そこで血糖値が高まると体(膵臓)からインスリンというホルモンを出して血糖値を下げようとします。
「へ~それでダイエット的に何がどうなの?」って聞かれると思うのですが、インスリンが出て血糖値が下がる仕組みの中に
【その余った糖を脂肪に変換して蓄える(ことによって血糖値が下がる)+脂肪の分解を抑制する】
=太りやすく痩せにくい
というありがたいことが起こります。だからなるべく血糖値を上げないようにしましょう!というのが糖質制限ダイエット(ざっくり言うと)かと。

たぶん8割くらいはここまで見てないと思うので最後は投げっぱなしな投稿となりましたが、健康診断でヘモグロビンa1cの値が基準値内なら糖尿病のリスクは少ないのでしょうが、太らないとは言ってない!
年末年始にかけて血糖値の上がる機会も多いと思いますが、特にダイエット目標の方は・・・
今日はこの辺で。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中